「もみじ」をみんなで歌いましょう

 NHK郡山教室「童謡、唱歌、思い出の歌をうたう会」が11月6日にありました。  このところ私が力を入れている事がいくつかあります。  その一つが「もみじ」の合唱です。 どこの指導に行かせて頂いても、必ずやります。 楽譜が無くても合唱で歌える曲として、日本全国で誰とでも声を合わせて歌ってもらいたいと思っています。 教科…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと音楽活動に戻ってきました。

 長いブランクでした。 震災の後、「福島みんなのNEWS」を立ち上げ福島の記事を配信してきました。 音楽しかやってこなかった私が報道関係の仕事に邁進する日々が続きました。その間、一つ一つを述べたらきりのないほどの様々な出来事があり、離婚をへて今やっと元気になり始めたところです。  まだまだ、山積みになっている未処理の事がありますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シレーネカンタンテ 定期演奏会で松下耕先生もご参加

シレーネカンタンテは9月1日、無事に定期演奏会開き 8人の素晴らしい演奏で観客を魅了しました。 松下耕先生も指揮や曲の説明で加わって下さいまして、 先生のFBでも紹介して下さいました。 おかげさまでいわき文化センターは満席となりました。 ありがとうございました。 指揮の古橋富士雄先生、 ピアノの野間春美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう、半年になりますね

 もうすぐ、大震災から6か月になりますね。人間ってたくましいものでいろんな悲しみの中でも日々の営みに追われ、日常に埋没していくのですね。しかし、その中にあっても忘れたほうがいいことと、忘れてはいけない事があると思います。わたしたち福島県民こそ原発についてしっかりと毅然とし態度でのぞみ、これからの日本のためになる行動をとっていかなければな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

避難所に慰問に行きました

 6月30日 郡山で避難所になっているビックパレット福島にいってきました。避難生活を続けているみなさんに歌をうたって心も体も少しでもリフレッシュしていただきたいという気持ちからです。童謡、唱歌、思い出の歌17曲をご案内しながら一緒にうたいました。 協力してくれたのは、NHK<たのしい歌声>と<童謡 唱歌 思い出の歌を歌う会>の有志…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK 童謡・唱歌・思い出の歌をうたう会

 震災の後、NHK文化センター郡山教室は、建物の補修工事のためお休みが続いておりましたが少しずつ始まりまして歌の会は4回おこないました。再開の1回目は全曲リクエストで20曲ほど歌いました。みなさんの顔が歌うほどに晴れやかになり、少し無理をお願いしてもひらいた甲斐があったと思いました。  皆さんの笑顔が私のエネルギー源です。ありがとうご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発事故・郡山~失意の中で

 悪夢だった災害から3ヶ月がたちました。 朝目覚める時、全部夢であってくれと思う毎日です。思いもがけない原発事故で、郡山に住む私たち家族は、大変な局面を迎えています。  当時いわきに務めておりました夫は、部下たちに避難するように指示を出し自らも避難しました。その時のいわきは大変な混乱であり、移動するにもガソリンが手に入らないよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

目に見えぬ敵により

3月26日、久しぶりのブログです。まさかこんなことになるとは誰も思わなかったでしょう。わたしの住まいは郡山です。日頃からこの周辺は地震には強いといわれており、今まで数多く揺れを感じる事はあっても被害などを受けた事はありませんでした。今回の地震では、わたしの住まいも被害がありました。津波で被害を受けた人に比べるとちょっとした被害ですが本棚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うれしいひな祭り

 3月2日, 月曜日からとても寒い日が続いていますね。郡山の今日はとても風が強くて外出したくないような一日でした。にもかかわらず、童謡唱歌の会では全員そろいパワー溢れる歌声でした。春なのに寒い日が続くといえば早春賦、3月といえばうれしいひな祭り。きょう是非みなさんと共に歌いたいと思っていた曲はリクエストにもありました。最初におお牧場は緑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌えることに感謝です

 2月21日、今日はいわき市にあるアリオスの練習室で、シレーネのお稽古でした。私がシレーネに入ってもう少しで1年になります。1年前にくらべ私の声の出し方の向上にはめざましいものがあるとおこがましくも自分で思っています。もちろん合唱のなかでどの声を使うかなど、もっともっと勉強しなければならないのですが。  今日はシレーネの仲間のみなさん…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

小学校でも再評価の童謡唱歌

 2月16日 今月2回目のNHK童謡唱歌思い出のうたを歌う会がありました。月曜に降った雪も、春の雪。すぐに溶けてお出かけにも安心。今になって思うと、郡山の今年の冬は雪の日が多かったかも知れませんね。  今日の曲 どじょっこふなっこ かたつむり 池の鯉 人形 靴が鳴る あの町この町 夢のお馬車 早春賦 若者たち   リクエスト 故…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三鷹市芸術文化センターでの練習

 2月8日、合唱団シレーネカンタンテは三鷹市芸術文化センターで練習をしました。地下2階の第一音楽練習室を使わせていただいたのですが、わたしたちには響きが程よく大変良い練習ができました。  指導は古橋富士雄先生。いつもながらの、エネルギッシュで繊細な音楽の作り方にシレーネは感心しきりでノックダウン、みんな先生にぞっこんです。 今回の練…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

明日は立春

 2月2日、立春を明日にひかえてのお稽古でした。 会員さんには80歳台の方もいらっしゃるのですが、この冬も元気に笑顔で参加下さいました。暦の上では、もう冬も終わりですね。   今日の曲 灯台守 思い出 ダニューブ河の漣 野ばら 惜別の歌            リクエスト曲 スキー 銀色の道 知床旅情 終わりに少し早かったのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

合唱の定期演奏会 よろしくお願いします

 今回は、私が入団している合唱団 シレーネカンタンテ の活動をご紹介します。 シレーネカンタンテは、1981年に専門に音楽を勉強してきた者により発足した「いわき声楽研究会」が1987年より、古橋富士雄氏(日本合唱指揮者協会理事長)を指揮者に迎え、女性アンサンブルとなり独自のスタイルを持つようになったものです。  これまでの活動を…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ポーランド写真

これはポーランド ワルシャワの”ワジェンキ公園のショパン像”です。 演奏旅行に行ったときのものです これが現在の様子です。現地でお世話になったマルさんが送ってくれたものです これは”ショパン博物館”です。 これは”ショパンの生家”で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も明るい歌声でした。

 「なつかしい童謡・唱歌・思い出の歌をうたう」  1月19日今年はじめてのお稽古がありました。 新年のご挨拶の後、休み中の出来事や今年の抱負を一人ずつお話していただきました。 毎回感じていることなのですが、この会のみなさんはとても明るくて朗らかです。 何を聞いても何を話しても  「あはは、おほほ…。」と、笑い声が絶えません。 ご…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

新年明けましておめでとうございます。

 昨年は、11月にNHK文化センター講座(たのしい歌声)のみなさんとポーランドのワルシャワに演奏旅行にいってきました。 とても勉強になり得難い経験をさせていただきました。 教室や出稽古の生徒さんには、お休みをいただいてご迷惑をおかけしましたが、勉強したことでまたみなさんにお返しできるようにと、思っております。 お教室の一人一人…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more